MAGAZINE FOR GOOD LIFE WITH NICE THINGS.

this month stories

2018 FEBRUARY - good stores

扉を開けたいお店

街と自然との間で。

埼玉 _ さいたま市

takase

共感を誘う空間、時間。

東京 _ 西麻布

yau.

暮らしの記憶をつなぐ場所。

埼玉 _ さいたま市

縁卓

緑に囲まれて。

静岡 _ 沼津市

hal

扉を開けた。

店の空気に包まれた。

何かと出会う予感がした。

いい店は、言葉を発せずとも、

語りかけてくるようだ。

BUY NOW

BROWSE

SUBSCRIBE

BACKNUMBER

心が動く、静物。

京都 _ 信富町

Kit

褪せない愛おしさ。

愛媛 _ 松山市

thugu to cate

NEWSSTAND(IOS)

NEWSSTAND(ANDROID)

寄り道して一杯、町を育てるコーヒー屋

愛知 _ 蒲郡市

喫茶hiraya

生活の断片にふれる。

愛媛 _ 松山市

STROLL

町の本屋という世界。

福岡 _ うきは市

MINOU BOOKS&CAFE

つながる円と縁。

福岡 _ うきは市

生活雑貨店 reed

作り続けるということ。

福岡 _ うきは市

四月の魚

自分が今、出合いたいもの。

沖縄 _ 比屋根

Shoka:

心は、原点に還る。

沖縄 _ 読谷村

水円

ゆっくりと、穏やかに。

沖縄 _ 那覇市

Detail full

とっておきの一目惚れ。

沖縄 _ 那覇市

RENEMIA

next month

DAY TO DAYLIFE

日用品の日々の記憶

※ 内容は一部変更になることがあります。ご了承ください。

仕事で台湾に来ています。といってももう成田に向かう帰路。夜明け前の朝4時、タクシーに飛び乗って空港へ向かっています。今回はあまりゆっくりとした滞在ではなかったのですが、いつ来ても台湾は楽しませてくれます。おいしいごはんも楽しみのひとつですが、文字を描くことを生業としている身としてとても興味深いのが、漢字で書かれた言葉の数々。街の看板やサインは見ていて本当に飽きないし、漢字が書かれてある日用品なんかもツボです。まだ探しきれてないですが、数字にまつわる風水的なことが書かれてあるメジャーが売っているらしく、次こそはと狙っています。親しみはあるけど新鮮に感じる漢字の羅列、そして突然現れるアルファベットや数字との組み合わせ。中国語を喋る人たちにとっては日常すぎて何も思わないのかなぁ、とまだ眠っているネオンを見ながら思いを馳せています。

2018 MARCH - day to daylife 2018.1.23(tue) on store
top
MAGAZINE FOR GOOD LIFE WITH NICE THINGS.
2018 FEBRUARY - good stores
DAY TO DAYLIFE
2018 MARCH - day to daylife 2018.1.23(tue) on store
MAGAZINE FOR GOOD LIFE WITH NICE THINGS. 2018 FEBRUARY - good stores
DAY TO DAYLIFE

日用品と日々の記憶

2018 MARCH - day to daylife 2018.1.23(tue) on store